精進グルメ広報活動

9月16日の精進グルメグランプリ終了後、市内、近隣市内20店舗にて精進グルメを提供していただいております。日々売り切れが続く店舗様も多く精進グルメが少しずつ認知されてきているようです!

青年部としても更に精進グルメが知られるようにイベントに参加しております。

10月13日14日は新座市産業フェスティバル

青年部が担当するミニミニ産フェスエリア内にて青年部オリジナルの精進グルメを提供しました。ハロウィンにちなみ『魔女が作るハロウィンスープ』、新座の尾崎ファームさんの秋野菜ときのこたっぷりのパンプキンスープです!

調子に乗ってお面をつけたら誰もブースに近づいてくれなくなったので15分で終了w

職業体験として、可愛いお子様達がレジ打ちや提供のお手伝いをしてくれました!

 

おかげさまで2日目には完売となりました!

10月20日には朝霞の森にて開催された、四市まるごとハロウィン2018に新座リアントさんの豆乳ティラミスをいただき参加!

こちらも早い段階で完売となりました!

続いて10月21日には名古屋、鶴舞公園にて開催されたビーガングルメ祭りに清瀬のkei楽さんと参加!この日のために幟まで作ってくださり、会場でもとても目立ちます!!

『激辛麻婆麺』

目標150食には少しずつ及びませんでしたが、130食の麻婆麺を名古屋の皆さんに食べていただくことができました!『新座といえば精進グルメ!!』に少しは近づいたはず!!

kei楽さん、前日から睡眠も取らず仕込み、運転、提供全てやっていただきました、青年部一同感謝しかありません!本当にありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です