埼玉県青連第一ブロック 主張大会

6月30日(日)に埼玉県青連第一ブロック主張大会が行われました。
今年度の新座市からの主張者は天笠光一郎君!

何か月も前から主張文練りに練ってを作り込み、読み上げを積み重ねて

晴れの日や雨の日。心が折れそうな日、自信を無くす日を乗り越え


そんな想いを背負っていざ当日を迎えました。

当日は早朝から練習をして会場に向かいます。


会場にはリラックスして入りましたが、徐々に緊張が高まってきます。

開会式を終え、他の主張者も高レベルな主張をする中、プレッシャーを背負い、最終調整となる練習を重ねていきます。

そしてとうとう主張の時間!
応援に駆け付けた新座市商工会青年部のメンバーから激励を受けながらの登場です。

壇上に立ち、ひと呼吸を置いてから主張が始め、

そこから10分間の主張を見事にやり遂げ、
無事主張をやり遂げてくれた天笠君に対し青年部のメンバーも感動。

本人もしっかりとやり遂げ後悔はない様子で
残るは結果発表のみです

第一ブロックの主張大会では2位までに入ると埼玉県大会に進めます。
青年部のメンバーからは「2位までには入るでしょ」といった声も多かったのですが、
結果は残念ながら2位までに入賞ならず・・・・。

しかし、堂々としっかりと新座市を代表して主張してくれた天笠君に心から感謝です。

そして余談ではありますが、夜になり恒例となっている打ち上げを行いました。

みんなで主役の天笠君をねぎらい楽しい会となりましたが、
その席で新座市商工会青年部の今年度主張者から来年の主張者の指名が行われ、

そこで来年度主張者に指名されたのは!

森 優君です
少々不安が残る人選ではありますが、来年が楽しみですw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です