家族親睦

開催日:2018年7月29日

 

親睦事業@大和田小学校体育館&エアストリームカフェ

 

事業や委員会を行うとき、家族に快く受け入れてはもらえない事があると思います。

家族から見たときに青年部員は他人にしか見えないのが原因の一つと考え、部員家族を含め1つのスポーツを行えば部員と家族の皆様方との距離が縮まり、家族を含めた青年部を作ることを目的に行いました。

 

50名以上の方に参加して頂き、白熱したユニカール大会になりました。

当日はユニカール協会から20人もの方がサポートで来て頂き、ユニカールが初体験の人や、小さい子供も楽しめるよう、丁寧に教えて頂けたり、柔軟にルールを変更していただけました。

ユニカール協会の皆様、誠にありがとうございました。

ユニカール後のバーベキューでは青年部の皆様に食材を焼くのを手伝って頂き非常に助かりました。

バーベキュー中盤では高橋部長からビニールプールをお貸し頂き、食事が終わった子供たちが最後まで楽しめるバーベキューになりました。

あまりの楽しさに大人も一緒にプールで遊ぶ姿も見られました。

バーベキュー中は部員の奥様方同士での交流や子供同士で遊ぶ姿も見られ、他人から仲間へと関係を深めあえた交流ができたと思います。

またアットホームな環境でくつろぎながらバーベキューを楽しめたと思います。

さて、今回はこの家族親睦事業を市長と一緒に街づくり委員会が担当させて頂きました。

 

委員会のメンバーの中には青年部活動を快く受け入れてはもらえない部員もいて、家族に青年部を知って頂き商工会の活動に協力して頂けるよう、事業を考えてきました。

 

親睦事業までの約4ヶ月間、委員会で何度も会議を重ね、どうしたら奥様方や子供たちに喜んでもらえるかなどを話し合ってきました。

 

どのスポーツなら子供たちも参加できるのか?

 

小さいお子さんがいるお母さんへの配慮は?

 

最後まで飽きずに楽しめる為には?

 

そこで今年度の家族親睦事業第一部として子供からお年寄りまで参加できるユニカール大会と第二部としてバーベキューを企画いたしました。

ユニカールとはユニバーサルカーリングの略で2018年平晶冬季オリンピックで大活躍した日本代表カーリング女子「クリスタルジャパン」熱い戦いを繰り広げた氷上のカーリングの陸上版になります。氷上カーリングとは少し違い誰にでもできるシンプルなルールになっています。

樹脂製で出来たストーンを専用のカーペットの上で滑らせて相手のストーンを弾き飛ばしたり仲間のストーンを助けて最終的にストーンを標的に近づければ勝ちです。

競技はチーム制なので親子で作戦を練ったり初めて会った方とも作戦を練りながらなので、自然とコミュニケーションが取りやすかったと思います。

そして、第二部のバーベキューで更に親睦を深め、高橋清造部長の元、これから行う素晴らしい事業をより盛り上げて行くきっかけとして当委員会は努めてまいりました。

 

今回親睦事業を終えて本当にたくさんの部員さんとそのご家族の方々に参加して頂きました。

 

部員同士親睦を深め、家族同士で親睦を深め、部員とその家族で一丸となり地域に貢献していきたいと思います。

末筆ながら・・・

 

至らぬ点も多々あったかと思いますが、事業に参加頂きました方、事業を手伝って頂きました関係者の全ての皆様に心から感謝を申し上げます。

 

ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です