研修旅行 in 四国

2018.01.27-28 想い伝承委員会
今年度の青年部研修旅行は
『人・企業の想い伝承を学ぼう 四国「松山・高松」観光と「今治タオル」視察研修の旅』
でした。

1日目
06:30 羽田空港集合
今回は四国での研修ですので、移動は飛行機です。
記録的寒さの中の早朝集合で各部員ともまだエンジンはかかっていないようです。

09:05 松山空港 到着
ここからの移動はバスになります。バス会社様の好意で大型サロンカーです。
一路、今治市を目指します。

11:00 今治タオル工業組合様 研修
どのようにブランドを守るのか、どのように産業を発展させていくのか、
自分たちの仕事に置き換えていろいろ学びを得た、とても有意義な研修となりました。
青年部を招き入れていただいた今治タオル工業組合様には改めて御礼申し上げます。

12:00 今治タオル ラボ見学
昔の足踏みタオル織器や現代の自動タオル製造機械を実際に動かしてもらい、
また、品質基準をクリアしたタオルとそうでないタオルの吸水実験など見学しました。

13:30 昼食
研修終わりで今治タオルをたくさん買った一向が次に向かったのは昼食会場「白楽天」さん。
今治のB級グルメ「焼豚玉子飯」をいただきます。研修よりもここを楽しみにしていた部員もちらほら。

 

15:00 松山城 到着
現存12天守、日本の100名城である松山城見学。山の山頂に城が築かれている松山城、その周りの石垣の高さに驚きながら天守閣を目指しました。経営者である我々はある意味「お殿様」です。しっかりした城を築きたいものです。

18:00 夕食
ホテルにチェックインして、再集合して夕食に出かけます。鯛めしが評判の「えん家」さんで1日目の反省会です(笑)。刺身の御造りにじゃこ天に牛肉陶板焼き・・・長い長い夜になりました。

2日目
11:20 ゆう玄麺工房 到着
初日は愛媛でしたが、2日目は香川になります。向かった先は「うどんの館 大庄屋」さんで、うどん作りを学びます。伸ばして伸ばして、切って切って。簡単そうで意外と難しいうどん作り。しっかり先生から学んでみな無事に修了できました。

12:20 金刀比羅宮 参道入り口到着
雪が舞ってきたところで金刀比羅宮参拝。本宮まで石段は785段・・・結構急な階段が続きます。
参道入ってすぐはお土産屋さんが並び楽しげな雰囲気でしたが、300段を過ぎたあたりからは、皆もくもくと登っていきました。

15:00 栗林公園 到着
金刀比羅宮の参道でうどんを食べた一向は、最後の目的地「栗林公園」を散策しました。東京ドーム3.3個分の広さを誇るだけあって、見て回るもの一苦労です。花より団子といいましょうか、早々に茶屋へ向かうことに。

19:10 羽田空港 到着
高松空港でお土産を購入し、帰路につきます。この研修旅行で学んだことを今後に活かすことを約束して解散となりました。想い伝承委員会の櫻庭委員長・新藤副委員長、素敵な行程ありがとうございました。次年度はどこになるのでしょうか、いまから楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です