主張大会練習 その2

2016-05-30 21.18.025月30日(月)
月末で仕事が忙しい中、多くの人が並木裕太君の主張大会の練習に駆けつけました。
2016-05-30 20.25.51この日は2回、発表を行いました。
時間の感覚については、もう練習がいらないレベルではないでしょうか。
練習の流れは、
1回目の発表->感想・アドバイス・指摘->その場でブラッシュアップし2回目の発表->感想・アドバイス・指摘。
これは大変。ですが、その場でのブラッシュアップを見て、学ぶところは多いなと感じました。
今年度の主張大会は、新座で行われます。
他の地域で行われるよりも、多くの仲間や友人、知人が主張を聴くこととなるでしょう。
そういう意味でも、特に今年度は緊張する主張大会になるかもしれません。2016-05-30 20.59.57部長からも感想。厳しい指摘も、全て本番のため。

もう6月に入ってしまいました。主張大会まで、あと僅か。
緊張しないコツは、とにかく数をこなす事だと思っています。

本番は6月26日!
練習日は残り少ないかもしれませんが、青年部員の皆様はぜひご参加ください。
自分だったらどういう発表をするか、考えることも勉強になります。
まだ歴の浅い(私のような)青年部員の方は、発表出来るような学びを得られるよう、少なくとも出来る事はしていかなければいけないなと思いました。
2016-05-30 21.18.08終了後、並木さんを労うMr.主張大会。良い表情ですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です