幸せをありがとう

皆様に報告です!
昨日、部員拡大活動に行って参りました。
そして相手の方にご英断頂き、めでたく加入して頂きました。

30人目!ついに目標達成です!!

去年の4月に掲げさせて頂いた、5つの目標の内、最も注目され、
最も達成が困難であろうと思われていた目標です。

協力して頂いた全ての方、本当にありがとうございます。
また、朝霞市商工会青年部の皆さん!
小池顧問! 拡大のノウハウを出し惜しみなく、嫌な顔一つせず、
協力して頂きましたこと、誠にありがとうございます。
新座はこのご恩を忘れません。

そして…青年部の皆さん!本当にありがとう!

年当初、部員数79名からのスタートでした。
そして、卒業予定者は10名。 さらに年の途中で2名ほど脱退して…

比較的絶望的な状況からのスタートでしたが、委員長さんを始めとして、
皆さんが魅力ある事業を数多く展開して頂き、 運営する側も、
参加する側も共に盛り上がったからこその結果だと思います。

魅力ある団体だからこそ、入部したい、または入部させたいと
思って頂くことが出来たのではないでしょうか。
そう思って貰えた奇跡がいくつも折り重なって達成できた目標です。
私は、そう信じています。

「ありがとう」と心の底から言えることは、とても幸せな事です。
立てた目標を達成出来た上で、皆様に「ありがとう」と言える私は、
この上なく幸せです。
本当にありがとうございます。
<m(__)m>

一年を通して感じた事ですが、やはり青年部活動自体に魅力があって、
部全体が盛り上がってないと、拡大は成功しないなぁ…と感じました。
今更なんですけどね(笑)

部を盛り上げる事と拡大活動は、常に同時並行で進めないと難しいのですね…

盛り上げる… 盛り上がり…
盛り上がりって…具体的にどう言うことなのだろう?
私なりの考えました。
やはり、 その場に行きたい。 活動したい。 部の人に会いたい。 人に勧めたい。
所属している一人一人が、自然にそう思える事ではないでしょうか。

そういった意味では、今年度は大変盛り上がっておりました。
胸を張ってそう言える事も部長として最高に幸せです。

さて…
盛り上がっていると言えば、昨日の話です。
7つある委員会の内、3つの委員会の合同打上げが行なわれました。

私も、拡大活動を終えた後、途中から参加させて頂きました。
私が参加した頃には、既に皆出来上がっていて、追いつくのに苦労しました(笑)

…みんな心の底からの笑顔でしたね。
並木委員長。高橋委員長。野島委員長。
そして3委員長をきめ細やかにサポートしてくれた岩沢副部長。
本当にこの一年間ありがとうございました。

昨日の宴席での、あの風景。
部屋を溢れんばかりに埋め尽くしていた、みんなの笑顔。
それが一年間の貴方達の功績そのものです。
すぐに簡単には手に入らない、かけがいの無い宝物です。
そんな貴方達を私は誇りに思います。
お酒で頭がクラクラになりながら、そんな事を思いました。

皆様!幸せをありがとうございます。

青年部で活動をすればこういう幸せも沢山あります。
それを少しでも多くの人に分かち合いたい。
その想いで少しでも多くの仲間と共に、部員拡大活動を続けて行きたいと思います。

次年度部長予定者殿!
立てた目標は必ず達成できる!
自信を以ってそう断言できます!

…そう言わせてくれたみんなに心から感謝ですね。

本当に
本当に
幸せをありがとう。

また明日(^_^)/~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です