後継者育成委員会 勉強会 『相手の立場になって考える』

2014年11月27日新座市商工会青年部  勉強会が開催されました。

(勉強会のテーマ:『相手の立場になって考える』 場所:新座市商工会館3F  開始時間:20:10)

P1040744

まずは部課長ゲームです。
部課長ゲームは、チーム内で部長、課長、社員にわかれて目的を達成するゲームです。

このゲームでは、口頭や身振りでのコミュニケーションは禁止です。チーム内でも直接の上司・部下以外のコミュニケーションは禁止されています。唯一のコミュニケーション方法はメモの受け渡しです。

このゲームの主な目的は、次のとおりでした。1.コミュニケーションの難しさをご理解いただく。2.組織の中での役割分担の大切さをご理解いただく。3.組織に属している人が、組織の目的を理解し共有することの大切さを学んでいただく。

 

 

P1040760

 

続いては、相手チームのメンバーを説得して、自分のチームに引き入れ、チームの人数をどれだけ増やすかを競うゲームです。(ワークショップ2「こんなときあなたは」)

はじめに、例題について、どのように行動するかチームにわかれていただきました。
別チームのメンバーを自分と同じ考え方にいかに説得できるかが鍵となります。
P1040778P1040796
このゲームの主な目的は次のとおりでした。1.他人は色々な考え方をもっていることをご理解いただく。2. 相手を説得することが難しいことをご理解いただく。3.相手を説得する練習をする。

 

萩原委員長より

当日は、たくさんの新座市商工会青年部OBの皆様、現役部員の皆様がご参加いただき、大変ありがとうございました。ご参加いただきました皆様が、ゲームを熱心に取り組んでいただいた事により大変盛り上がり、本勉強会を準備してきた側としても、とてもうれしく思いました。アンケートにて貴重なご意見をたくさんいただきましたので、今後の事業に繋げられるようにしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です